教員紹介
トップページ
研究分野
技術社会システム
生産環境システム
経営情報システム
プロジェクトマネジメント
リスクマネジメント
教員紹介
技術社会システム分野
荻林 成章 教授
仁井田 和雄 教授
藤本 淳 教授
山口 佳和 教授
村上 利幸 教授
生産環境システム分野
大田 勉 教授
久保 裕史 教授
白井 裕 准教授
小野 浩之 助教
経営情報システム分野
井上 明也 教授
岩下 基 教授
椎名 孝之 教授
高木 徹 教授
プロジェクトマネジメント分野
新井 潔 教授
五百井 俊宏 教授
谷本 茂明 教授
遠山 正朗 教授
服部 光郎 教授
堀内 俊幸 教授
鴻巣 努 准教授
下田 篤 准教授
加藤 和彦 准教授
リスクマネジメント分野
柴田 清 教授
徐 春暉 教授
森 雅俊 教授
山崎 晃 教授
安藤 雅和 准教授
五百井 俊宏 教授
 分野名 1.知能化生産システム
2.R&Dプロジェクトマネジメント
 研究分野・テーマ ナレッジマネジメント導入型プロジェクトマネジメント
・PM フロネシス獲得モデルによる R&D プロジェクトの人材育成プロセス
・ライフログ導入による戦略的ヒューマンリソースマネジメント
 研究紹介  1. PM フロネシス獲得モデルによる R&D プロジェクトの人材育成プロセス
プロジェクトのマネジャーやメンバーは,単に QCD や PMBOK の知識によりプロジェクトをマネジメントするのではなく,R&D を成功させるための PM に関する高質な 暗黙知あるいは実践的な知恵(フロネシス)を獲得することが重要である.本研究の目的 は,以下の通りである.
 ① モノづくりプロジェクトのためのPM フロネシス獲得の仕組みの構築とその仕組みを活用した人材育成プロセスの提案
 ② ライフログ導入による戦略的ヒューマンリソースマネジメントの提案
 研究論文発表
 (1)  T. Ioi et al, Project Management incorporating Dynamic Simulation and TRIZ, Journal on Innovation and Sustainability, vol. 3, No.2, p35-44, 2012
 (2)  T. Ioi et al, Analysis of a Knowledge Management –based Process of Transferring Project Management Skills, International Journal of Information and Learning Technology - Campus-Wide Information Systems,vol.29, issue 4, pp 251 -258, 2012
 (3)  五百井俊宏,PBL 導入型卒業研究による社会人基礎力の育成,工学教育,Vol.60, No.5,pp28-33, 2012
 (4)  T.Ioi et al, A Framework of Mental Health Management Maturity Model, Proc. Of the ProMAC2011, pp564-568,2011
 (5)  T.Ioi et al, Lessons in Project Leadership from a Study of Historical Figure, Proc. Of the ProMAC 2010, P1386-1392, 2010
 (6)  T. Ioi et al, Management of Consensus Building Processes in an Urban Industrial Environment, Proc. Of the ProMAC 2010, P22-30, 2010
 (7)  T.Ioi et al, Aspects of Non-verbal Communication Effective in the Various Phases of Project Management, Proc. Of the ProMAC Symposium, 2009
 (8)  T.Ioi et al, Improving Surface Roughness of CNC Milling Machined Aluminum Samples Due to Process Parameter Variation, Proc. Of ICEE2009 Korea, 2009
 (9)  T.Ioi et al, Personal Project Management Education Using Knowledge Management, Proc. Of ICEE2009 Korea,2009
 (10)  五百井俊宏他,マインドマップを活用した生徒の思考整理を支援する指導過程の提 案,日本教育情報学会誌,教育情報研究,vol.24, No.3, p23-29, 2009
 担当講義  1.開講中の講義名:研究開発プロジェクト特論
 2.開講したい講義名:
 プロフィール
 千葉工業大学工学部機械工学科で動力学(振動工学)を研究,企業での品質管理業務を 経て日本大学大学院に入学.大学院では生産工学研究科博士前期・後期課程で防振理論を研究,工学博士を取得.その後,千葉工業大学工学部精密工学科助手,専任講師,助教授,教授.同大学院工学研究科教授.その後,工学部プロジェクトマネジメント学科教授,社会システム科学部プロジェクトマネジメント学科教授,同社会システム科学研究科メネジメント工学専攻教授.この間,米国ミズーリ大学客員研究員.ナッレッジマネジメント導入によるプロジェクトマネジメントに関する教育・研究を行っている.生産技術とプロジェクトマネジメントに関する著書を執筆,研究論文多数.