教員紹介
トップページ
研究分野
技術社会システム
生産環境システム
経営情報システム
プロジェクトマネジメント
リスクマネジメント
教員紹介
技術社会システム分野
荻林 成章 教授
仁井田 和雄 教授
藤本 淳 教授
山口 佳和 教授
村上 利幸 教授
生産環境システム分野
大田 勉 教授
久保 裕史 教授
白井 裕 准教授
小野 浩之 助教
経営情報システム分野
井上 明也 教授
岩下 基 教授
椎名 孝之 教授
高木 徹 教授
プロジェクトマネジメント分野
新井 潔 教授
五百井 俊宏 教授
谷本 茂明 教授
遠山 正朗 教授
服部 光郎 教授
堀内 俊幸 教授
鴻巣 努 准教授
下田 篤 准教授
加藤 和彦 准教授
リスクマネジメント分野
柴田 清 教授
徐 春暉 教授
森 雅俊 教授
山崎 晃 教授
安藤 雅和 准教授
仁井田 和雄 教授
 分野名 1.経営工学
2.人工知能応用
 研究分野・テーマ 1 経営システムの解析とシミュレーションに関する研究
2 知的プロジェクト管理技術の体系化に関する研究
 研究紹介  化学プラントの計画・設計・保守についての業務改善を約30年実施し、この分野の技術向上に取り組んできました。既存の方法を改善するため化学工学を基本にシステム工学、熱力学、制御工学、人工知能技術を応用して、問題解決を図りました。大学では学生に分かり易い一般の経営システムを対象に変更し、効果のあった技術の教育と研究に取り組んでいます。最近は経営システムの統計的な解析に人工知能の知識獲得技術を応用して、経営システム定量的な解析を行っています。その解析結果を基に数値計算によるシミュレーションを行い、現実の経営状況を数式モデルの世界から研究しています。
 研究論文発表
 (1)  大沢真裕子、仁井田和雄、経営戦略から見た企業競争のモデル化、千葉工業大学研究報告 理工編、No.46、pp.77-84, 1999
 (2)  安倍道治、小林浩平、仁井田和雄、経営戦略から見た企業競争のモデル化、化学工学大32回秋季大会、pp.W120, 1999
 (3)  大沢真裕子、浜本貴嗣、大木基成、仁井田和雄、経営戦略から見た企業競争のモデル化、経営情報学会1998年春季大会、pp321-324
 (4)  I. Koshijima,A. Toki, I. Kanda, K. Niida T. Umeda, Design of Autonomous Decentralized Multi-effect Evaporating Systems, Computers Chemical Engineering, vol.21, Suppl.  pp.S107-S112, 1997
 (5)  K. Niida,F. Kawabe, T. Umeda, An Approach to Computer-Aided Education for Developing Management Skills in Engineering School, Proc. Of AEESEAP 96, T3-11.1~11.4, 1996
 (6)  O.Teratubo, K. Niida, T. Umeda, Application of Neural Network to Financial Analysis, Proc. of TWAIN 94, pp. 153-161, 1994
 (7)  Y. Kawada, I. Koshijima, F. Murakami, K. Niida, Application of Expert System to Wet Felt Design, Tappi Journal, vol.73, pp. 175-179, 1990
 (8)  K. Niida, I. Koshijima, et.al., Application of Neural Network to Rule Extraction from Operation Data, No.6g. Proc. Of AIChE Annual Meeting, 1989
 (9)  K. Niida, T. Umeda, Process Control System Synthesis by an Expert System, Chemical Process Control lll, pp.869-894, 1986
 (10)  T. Umeda, K. Niida, K. Shiroko, Thermodynamic Approach to Heat Integration in Distillation Systems, AIChE Journal, vol.25, pp. 429-432, 1979
 担当講義  1.開講中の講義名:ナレッジ・マネジメント
 2.開講したい講義名:
 プロフィール
 大学では工業化学を学び、その応用のためエンジニアリング会社に就職して約30年間勤務し、エンジニアリング業務の改善と遂行に勤めました。この間石油化学製品の製造プロセス全体の最適設計なども手がけました。このため工業化学に加えて化学物質の熱力学、システム工学、プラントの制御工学などが必要になり、勉強して応用してまいりました。また、成長に合わせてコンピュータが発達してきたので数値計算ソフトや人工知能技術を吸収し、エンジニアリング業務に応用してきました。趣味は読書と水泳です。