教員紹介
トップページ
研究分野
技術社会システム
生産環境システム
経営情報システム
プロジェクトマネジメント
リスクマネジメント
教員紹介
技術社会システム分野
荻林 成章 教授
仁井田 和雄 教授
藤本 淳 教授
山口 佳和 教授
村上 利幸 教授
生産環境システム分野
大田 勉 教授
久保 裕史 教授
白井 裕 准教授
小野 浩之 助教
経営情報システム分野
井上 明也 教授
岩下 基 教授
椎名 孝之 教授
高木 徹 教授
プロジェクトマネジメント分野
新井 潔 教授
五百井 俊宏 教授
谷本 茂明 教授
遠山 正朗 教授
服部 光郎 教授
堀内 俊幸 教授
鴻巣 努 准教授
下田 篤 准教授
加藤 和彦 准教授
リスクマネジメント分野
柴田 清 教授
徐 春暉 教授
森 雅俊 教授
山崎 晃 教授
安藤 雅和 准教授
白井 裕 准教授
 分野名  1.生産システム工学
 2.生産マネジメント
 研究分野・テーマ  生産・物流システムの効率化に関する研究
 研究紹介  製造業や物流業などの企業では,①多種多様な製品をどのような順序で効率よく生産するべきかという生産スケジューリング問題,②生産現場での部品や仕掛品などの流れを効率化するために,機械や生産工程等をどのように配置するべきかという工場レイアウト設計問題,③工場で生産した製品を,物流センター等を経由して多数存在する顧客に届ける際に,巡回する経路を効率的に求める配送計画問題,④製造業における熟練者の技術・技能をどう後継者に伝えるかという技術・技能伝承問題など,様々な問題がある.これらの問題を研究テーマに,生産・物流システムの効率化に取り組んでいる.
 研究論文発表
 (1)  酒井哲也・岩原光男・白井裕・萩原一郎:大型車のエンジンマウントの最適設計(第5報,遺伝的アルゴリズムを用いたエンジンレイアウトの最適配置), 日本機械学会論文集(C編), Vol.67, No.664, pp.3815-3822, 2001.
 (2)  林洋和・藤川裕晃・白井裕・伊呂原隆:クリーンルームの補機室面積と総配管長の最小化問題に対するSA法の適用, 日本機械学会論文集(C編), Vol.69, No.679, pp.796-804, 2003.
 (3)  藤川裕晃・白井裕・伊呂原隆:柱の位置と物流コストを同時に考慮した職場配置方法の研究, 日本設備管理学会論文集, Vol.16, No.2, pp.1-7, 2004.
 (4)  藤川裕晃・怒賀良平・白井裕・伊呂原隆:エレベータ位置・台数を考慮した多層階工場レイアウトの基礎研究, 日本設備管理学会論文集, Vol.16, No.2, pp.8-15, 2004.
 (5)  藤川裕晃・白井裕・伊呂原隆:デッドスペースと搬送コストを最小化する最適スパン長設定に関する研究, 日本ロジスティクスシステム学会誌, Vol.5, No.2, pp.13-25, 2005..
 (6)  藤川裕晃・白井裕・伊呂原隆:多層階工場における柱の位置と通路を考慮した職場配置方法の研究, 日本ロジスティクスシステム学会誌, Vol.6, No.1, pp.43-52, 2005.
 (7)  伊呂原隆・藤川裕晃・白井裕:装置間の配管経路を考慮した3次元レイアウト問題に対する解法, 日本ロジスティクスシステム学会誌, Vol.6, No.1, pp.53-65, 2005.
 (8)  Takashi Irohara, Hiroaki Fujikawa and Yutaka Shirai: Multi-floor facility layout problem considering initial and running cost simultaneously, Journal of Japan Society of Logistics Systems, Vol.7, No.1, pp.67-78, 2007.
 (9)  小野浩之・佐野利男・西崎泰・大田勉・小野修一郎・白井裕:組立産業における製造プロセスの環境評価 ~CAD/CAMデータの利用~, 日本経営工学会論文誌, Vol.59, No.1, pp.68-73, 2008.
 (10)  Hiromi Takano, Yutaka Shirai and Naofumi Matsumoto: Performance Evaluation of Hybrid Procedure of Self-Organizing Map and SA for TSP, International Journal of Innovative Computing, Information and Control, Vol.7, No.5(B), pp.2931-2944, 2011.
 担当講義  1.開講中の講義名:知的生産システム特論
 2.開講したい講義名:「生産システム工学特論」または「生産マネジメント特論」
 プロフィール
 1999年足利工業大学大学院工学研究科博士(後期)課程修了.1999年日本学術振興会特別研究員(COE).2000年上智大学理工学部機械工学科助手.2004年千葉工業大学社会システム科学部経営情報科学科専任講師.2007年同准教授,現在に至る.この間,東京都立短期大学非常勤講師,足利工業大学非常勤講師,足利工業大学客員研究員,千葉商科大学大学院(中小企業診断士育成コース)客員准教授(非常勤)を勤める.主な賞は日本設備管理学会「論文賞」.主な著書は『進化技術ハンドブック第Ⅲ巻応用編:生産・物流システム』(近代科学社,共著).博士(工学).