教員紹介
トップページ
研究分野
技術社会システム
生産環境システム
経営情報システム
プロジェクトマネジメント
リスクマネジメント
教員紹介
技術社会システム分野
荻林 成章 教授
仁井田 和雄 教授
藤本 淳 教授
山口 佳和 教授
村上 利幸 教授
生産環境システム分野
大田 勉 教授
久保 裕史 教授
白井 裕 准教授
小野 浩之 助教
経営情報システム分野
井上 明也 教授
岩下 基 教授
椎名 孝之 教授
高木 徹 教授
プロジェクトマネジメント分野
新井 潔 教授
五百井 俊宏 教授
谷本 茂明 教授
遠山 正朗 教授
服部 光郎 教授
堀内 俊幸 教授
鴻巣 努 准教授
下田 篤 准教授
加藤 和彦 准教授
リスクマネジメント分野
柴田 清 教授
徐 春暉 教授
森 雅俊 教授
山崎 晃 教授
安藤 雅和 准教授
遠山 正朗 教授
 分野名  1.経営学
 2.
 研究分野・テーマ 取引コスト
 研究紹介  情報通信技術の進化は、取引コストを低下させる。こうしたことがビジネスを推進する方法に変革を迫るとともに、新たなビジネスを創出することに貢献している。この過程の本質を明らかにすべく、取引コスト・アプローチの理論的および経験的研究がなされる。取引コスト理論は、取引の視点からビジネスの本質に接近するため、自動車産業におけるメーカーとサプライヤーとの関係から、エンタテインメント・ビジネスにおけるデジタル・コンテンツの取引に至るまで、さまざまなビジネスの多様な諸側面に応用することが可能である。
 研究論文発表
 (1)  遠山正朗、オンラインゲームの課金に関する一考察―アイテムの取引に焦点を当てて―、経営会計研究、(13)、11-24、2010/03
 (2)  遠山正朗、ゲーム産業における取引上の課題に関する一考察―ゲームの進化による顧客との取引関係の変化―、ビジネス・マネジメント研究、(6)、1-10、2010/01
 (3)  遠山正朗、人的資源の観点から見る組織の経済理論―方法論的個人主義に基づく組織の経済理論の応用―、日本経営診断学会論集、4、222-232、2004/10
 (4)  遠山正朗、取引コスト理論と特定性に関する一考察―取引コスト節約化の観点から見る特定性と統治との関係について―、工業経営研究、18、139-142、2004/09
 (5)  遠山正朗、情報通信技術と取引コスト理論、白桃書房、1-205、2002/08
 担当講義  1.開講中の講義名:プロジェクトマネジメント特論
 2.開講したい講義名:
 プロフィール
 1998-2001  敬愛大学経済学部専任講師
 2001-2002  敬愛大学経済学部助教授
 2002-2006  長岡技術科学大学経営情報系助教授
 2006-2007  埼玉工業大学人間社会学部助教授
 2007-2008  埼玉工業大学人間社会学部准教授
 2008-2012  千葉工業大学社会システム科学部准教授
 2012-  千葉工業大学社会システム科学部教授